--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.04/20(Sun)

スシ王子!舞台挨拶レポ 

どもこんばんわ、ゆかっちでし♪


行ってきましたよ、舞台挨拶!!
ゆっちがポンゲでかっこよかった~~~~~!!!!!

ってことで、今日1日のレポをどーぞ♪


12時に、おおたかの森でリンク先の櫻華さんと待ち合わせ。
ゆかっち、10分遅れる。(だめじゃん。)
ほんとごめんなさい・・・(私信)

で、ゆっちに会う前に腹ごしらえってことで、カフェでお昼ごはん。
KAT-TUN話に花が咲き。(笑)
かなり偏ったKAT-TUNトークが繰り広げられてたかと。(笑)

時間になったので、映画館へ。
飲み物買おうかと思ったんだけど、ゆっち出てきた瞬間にひっくり返しそうだったのでやめて。
いざ、映画館の中へ。

スシ王子!チケ


席は、C列だったんだけども。
一番前のA列にはお客さん入ってなかったので、実質2列目。
「うちわ持ってこようか悩んだ」なんて話をしてたらば。
・・・持ってきてる人いたし。
やっぱねぇ、目立つのよ、うちわは。
失敗したわ~~、とちょっと後悔。

で、時間になり、ゆっちが登場!!
超ほっそい!!顔ちっちゃい!!指が綺麗!!お尻ちっちゃ!!(笑)
すんごいかっこよかった~~~~~♪

司会の人と、ちょこっとトークしてたんだけども。
質問されて、それに答える感じだったんだけども。
ゆっち、噛みまくり。(笑)
さすがカミカミ王子!!(笑)
本人は「噛んでないっすよ」って言ってたけども。(笑)
質問の内容は・・・・・・忘れちゃった。(・・・おい。)
だって、ゆっちが近くてそれどころじゃなかったんだもん!!
あ、そーいえば。
家族連れが結構いて、ちっちゃいコもいてさ。
ゆっちが話しかけてた。
すんごいやさしい顔してたよ。
いいパパになるわ~~、とか思っちゃった。
で、そのコに「がんばれ~~!!」って言われてた。(笑)

光一王子からのメッセージってことで、VTR流れたんだけども。(舞台挨拶限定だって)
それを見るのに、ゆっちが一番前の席に座るわけですよ。
んで、ゆかっちの席から後頭部が見えるわけさ。
で、櫻華さんと「つむじがかわいい♪」なんて話をしてみたり。(笑)

客席から、ボイパやってってリクエストがあり。
やってくれたの!!生ボイパ!!
超かっこよかった~~~~~!!!!!
「急だったから、音響悪くてすいません。」ってゆっち言ってたけど。
いえいえ、そんなの気にしてませんから!!
こちらこそ、無茶振りすいません・・・。
なんて思ってミタリー。


本編はねぇ。
なんとなく流れは知ってたんだけども。
ちゃんと見たのは初めてだったからさ。
花火のシーンの河太郎がなにげにかっこよかったり。
田んぼのシーンはねぇ、泣く!!!!!
河太郎の抱えてた気持ちって、なんかすっごいよくわかるなぁ・・・、って。
皆さん、必見ですわよ!!!!!(回し者か。)


で、見終わってから、またカフェでお茶。
ゆっちかっこよかった~~!!とベタ褒め。
そしてやっぱり、KAT-TUN話に花が咲く、と。(笑)

櫻華さん、今日はほんとにありがとーございました!!
次は夏コンご一緒しましょーね♪
あ、その前にオフ会を・・・・・・(笑)



と、かなり楽しめたんだけども。
いくつか気になることが・・・。
舞台挨拶終わったら、そっこー出てく人がいて。
あれは何??出まちしたいの??とか思ったんだけど・・・
ちょっと失礼じゃない??なんて思ったり。
あと、ちょっとネタばれ?になっちゃうかもだけど。
ゆっち、後半出ないのね、まったく。
だから、ゆっちの出番終わったら席立つ人もいて。
それも失礼だよなぁ・・・、とか思ったり。
せっかくのゆっちの銀幕デビュー作なんだからさ。
ちゃんと最後まで見てってほしいなぁ・・・、と思った次第でございます。


ってことで。
ゆっちの舞台挨拶レポでございました。

・・・つーか、レポって言うより感想だよね。(汗)



【KAT-TUNスケジュール 4月版】
 ↑
随時更新中!!よろしければ、どぞ。


ジャニーズブログランキングにも参加してみました!!
ぽちっと一押し、よろしくお願いします♪

ジャニーズブログランキング

EDIT  |  20:15 |  KAT-TUN 映画  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。